海の見える見晴らし台

見晴台の名前が決まりました。「海の見える見晴らし台」です。
3丁目17条通りの皆さんで、見晴台の名前を出し合い、投票の結果決まりました。

3月の街区役員会で案内した3丁目17条通りの「海が見える見晴らし台」について、木の伐採作業が終わり、見晴らしが良くなったので、仮オープンします。ベンチはまだありませんが、国府の里も見えて素晴らしいです。散歩の途中にでも立ち寄り下さい。見晴らし台の先は急傾斜地で危険なので、ロープから先は出ないでください。

17条通りの皆さんで、名前を付ける予定です。自分も良い案を提案したいと思われた方は、4月3日までにHPの「お問い合わせ」からメールで提案ください。投票の候補とします。

伐採した枝木が出ています。ストーブの薪に使いたいと、業者の方に申し出があったと聞きました。改めて「お問い合わせ」から連絡ください。