暮らし

 石神台の暮らし

 石神台に移住をお考えの方にとって、毎日の生活がどのように変化するか、大変気になるところです。簡単にご案内します。
【買い物】
 大磯町の国府地区は、旧国府町でした。その中心部、現在の大磯町国府支所がある付近には、学校、病院、スーパー、郵便局、銀行、コンビニ、薬局、書店、ファミリーレストランなど、生活に必要な施設が集中しています。住宅地中央からの距離1km前後で便利な環境と言えます。
 石神台の買い物圏は四方に広がっていて、車ならトンネルを越えて二宮の秦野街道に並ぶ大型量販店に向かう人もいます。また平塚や、秦野、小田原の中間に位置するためホームセンターや家具など非日常品は、好みの店を見つけ足を伸ばすこともあります。最近は通販が進み特に心配な環境ではないと考えます。
 食材配達車をよく見かけるので、御年の方の配達利用が増えているように思います。
【保育】
 町立の国府保育園が1.6kmです。第2子から無料とのことです。町立のたかとり幼稚園が1.6kmです。ここも第2子から無料とのことです。
【学校】
 小・中学生のお子様を、お持ちの場合、通学の距離や安全、友達のいじめがない学校か、そしてレベルの心配かも知れません。距離は小・中学共に0.8~1.1kmほどで心配な距離ではありません。通学安全への取り組みも行われています。国府地区には子供に悪影響の店や施設がないので、純真な子に育つ最良の環境と思われます。いじめの話は聞こえてきません。

 高校に進学すると、広域に通学することになります。二宮高校・大磯高校、平塚の高校までは自転車での通学が可能です。
通勤・通学
 現役で働いている方が、住み替えを考えるとき、最大の関心事は通勤が可能な範囲か、どのくらい時間がかかるかだと思います。

 バスを利用する場合、二宮駅まで約8分です。大磯駅までは約15分です。JRで東京、横浜方面に向かう場合も二宮駅に向かったほうが良いかも知れません。始発駅の小田原駅や国府津駅に近いため、ほぼ座席に座れます。通勤に座れるのと、座れないのでは通勤の負担は大きく違います。

 二宮駅からの所要時間は平塚駅(8分)、藤沢駅(21分)横浜駅(41分)東京駅(72分~)です。

 

銀行・郵便局・農協
 最近はコンビニでの支払いや引出しも可能になり、便利になっています。東海大学大磯病院前にある、東京三菱UFJ銀行の現金受払機は、550mほどの距離で便利かも知れません。西大磯郵便局は1kmほどのところにあります。農協は国府支所の隣です。地域の信金は中南信用金庫で、中心地にあり、いずれも1kmほどです。

 左画像は粕谷街道に面した中心部です。前方の山は鷹取山です。
【病院】
 東海大学医学部付属の大磯病院がすぐ近く650mにあります。同大学病院は神奈川県西部で随一の総合病院で、近隣の方が多くやってきています。そのため、初診では待ち時間が長いのが難点です。近いので受付は早く行くようにしています。本部の東海大学伊勢原病院との連携もよく、ドクターヘリが時々やってきます。内科・小児科のクリニックは国府支所近辺にあります。歯医者さんはたくさんありますので、特に心配はいらないでしょう。



【海・山・レジャー】
 海
 浜までは1.8km約22分ほどで、散歩コースです。休日ともなると海に向かっての投げ釣りの方が、点々と並ぶ姿を見ます。釣れているのかどうか分かりませんが、のんびり海に向かい、家族でBBQを楽しむのもよいかも知れません。毎年6月に白キス投釣大会が行われています。船釣りは大磯港から出ます。いくつかの船宿があり予約が必要です。
地引網は無料です。3月~11月、西小磯の海岸で毎朝5時ごろから行われています。
 山
 山の初心者でも、近くに見える丹沢の山々は魅かれます。石神台は丹沢の山々を訪ねる基地のようなものです。その目的で越されてくる方もいると思います。登山道が整備されていて、私でさえ名のある山すべて登る、計画を進めたくらいです。 代表的な表丹沢、登山口の「大倉lまでは18km、車で約40分です。富士箱根伊豆国立公園の山々もすぐそこです。箱根口まで西湘バイパスを利用するとあっという間で、よく言う「裏庭」の感覚です。
 レジャー 
 「OISOロングビーチ」は夏の定番のようなところで、若い人はいろいろ工夫して入場券を何枚も確保しているようです。

 ゴルフがお好きな方には良い立地の石神台です。近くの「レイクウッドGC」をはじめ箱根、御殿場のゴルフ場は数え切れません。石神台には「湘南大磯ゴルフクラブ」があり、参加をお勧めします。和気あいあいのクラブで、顔見知りや友達を作る場としてもよく、人生を楽しく盛り上げてくれるでしょう。

 レジャーとは言えませんが、東京までJRで72分余の距離は、東京の最新の文化に接するには遠い距離ではありません。いろいろな展示会や講演会に日帰りで行ける距離です。2020年の東京オリンピックは、いろいろな種目を、この目で見て楽しみたいものです。


【自治会】
 約700世帯が構成する、石神台自治会は良くまとまり活発な自治会との評価を見ます。総務部・福祉部・文化体育部・会計部・環境部・防災部などがあります。毎月、39の街区から代表が集まり、審議や活動報告を行っています。街区代表は持ち回りです。

 サークルへの参加は、多くの人と知り合う良い機会です。
自治会ボランティアサークルには、防犯団(ガーディアン)、自主防災委員会、生き生き広場、地区ボランティア、育々広場があります。
趣味のサークルには、囲碁、健康マージャン、太極拳、ソフトボール、手話の会、ゴルフ、さわやか体操、ギター、折り紙、つくろいもの、和布、編み物などがあります。

 

 

 


戻るヨー