海が見える街 大磯町石神台

NHK俳句2月号に佳作掲載

ゴ ル フ 場 木 の 影 長 く 暮 易 し (宇多喜代子選)

良く行くゴルフ場のレストランで、コーヒーを飲みながら眺めた目の前のグリーン上の情景を読んだものです。NHK俳句2月号に、佳作で掲載されました。 By 吉浦

4 thoughts on “NHK俳句2月号に佳作掲載

  1. テツ&ゴン

    NHK俳句2月号で佳作ですか、素晴らしいですね。何千、何万という応募の中から選ばれたのでしょう?
    アッパレ、才能ありでしょう!
    私は6チャンネル、木曜日のプレバトの番組を見ていて講師の夏井いつき先生の添削を「もっとも」と見ています。
    吉浦先生、私の駄作を夏井先生張りに「才能なし!」と酷評し、添削してください。
    自分では「才能あり」と思って吟じています。
    ① メル友に 香りも届け 沈丁花
    ② 赤とんぼ 群れて青空 あかね色   (17文字の中に3つも色が出てきてはダメですか?)

  2. 海見え

    プレバトはよく見ています。
    東国原の物の見方が流石に知事をされただけのことがある見方と感心しています。

  3. ナナ Post author

    入選おめでとうございます。素晴らしいですね。私もプレバトのファンです!俳句は詠めませんが…(^^;)

  4. 海見え

    昨日のプレバトも良かったですネ。次の俳句には、思わずポロリとくるものがありました。風の電話は津波にあった大槌町にある電話ボックスで、津波でなくなった人に電話できる場所とのことです。

    大槌の 風の電話や 梅の花

    記憶なので少し違うかもしれません、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。