海が見える街 大磯町石神台

蝉の脱皮

孫がやってきて、庭で蝉の脱皮を見つけました。通常の蝉の脱皮は日が暮れてから二時間ほどでかけて脱皮するとのことなので、昼の脱皮は珍しいシーンです。
今年はまだ、蝉の鳴き声を聞いていなかったので一番ゼミかもしれません。小さな殻から抜け出し、次第に大きくなっていきます。色が青いのには驚きです。
地上60cmくらいまで登り脱皮することが多いそうで、その通りでした。この時期の蝉の脱皮なのでニイニイゼミかもしれません。

蝉の脱皮直後は青い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です