海が見える街 大磯町石神台

絵手紙教室

 石神台の絵手紙同好会の絵手紙作成会(絵手紙教室)は毎月1回、公民館で開催されています。コロナで閉館になっていなければ、開催日は公民館予約カレンダーで確認できます。

 先生は3丁目の小野司朗さんで絵手紙の歴も永く、現在も毎日研鑽されています。朝の東公園の体操に参加されていますが、早起きしてその前には近隣の散策でその日の題材を採取されいるとのことです。

 絵手紙作成会での作品は、このホームページのフォトギャラリーの中のサブメニュ「オープンギャラリー」に、「2021年 絵手紙同好会のギャラリー」を設置していますので、いつでもこれまでの作品を閲覧することができます。

 ギャラリーは月ごとに分かるように区分していますので、最新の作品か確認できます。作成された方の氏名は表示していませんが、作品の落款(印鑑のようなもの)で区別は可能です。

 3月の作成会の成果はすでにアップしていますので、まだ訪問されたことのない方は是非、訪ねてみてください。春の花々の絵手紙が華やかです。絵手紙に添えられた一言も、人生永い方が多いためか味わい深いものになっています。

 作品は会への参加者が増え、毎月50作品を越えるようになってきました。ギャラリーは開くと、縮小したサムネイル表示になっていますので、見たい画像をクリックすると拡大表示してくれます。さらにそこから次を開いたり、戻ってみることも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です