海が見える街 大磯町石神台

冬雲

明けましておめでとうございます🎍
昨年末、西の空に冬には珍しい雲が見られたので写真を撮ってみました。
冬によく見られる雲を調べてみたところ、凍雲、うね雲、筋状の雲とありました。写真の雲は凍雲でしょうか。
冬雲は13種類もあるそうです。家にこもりがちなこの季節、たまには外にでて雲を見上げてみるのも楽しいかもしれません。
俳人正岡子規が四季の空を見上げて、こう詠んだと言われています。
『春雲は綿の如く、夏雲は岩の如く、秋雲は砂の如く、冬雲は鉛の如く』
冬の雲は、他の季節に比べて低いところにできるため、”どんより”して見えるのでしょうかね。。。
今年もどうぞよろしくお願いします。
by トミー

One thought on “冬雲

  1. サンガミノル

    珍しい雲ですね。
    例年元日は、ラジオ体操仲間と初日の出を見る(拝む)のですが、今年は水平線に雲が有ったので日の出時刻には見えませんでした。それでも2~3分後に見えた時には感動でした。

コメントを残す